IT業界は車通勤のほうが便利?

日本のIT企業は東京に集まっており、しかも渋谷に集中しています。渋谷といえば若者の街であり、流行の最先端の街でもあります。ですのでファッションビルやら雑貨店やら話題のスイーツ店やらでいつ行っても人がたくさんいます。あのスクランブル交差点も、いつ見ても人がたくさん行き交っているし、それは夜になっても続きます。また渋谷駅はJR、東急電鉄、東京メトロ、京王電鉄が乗り入れるターミナル駅ですので、乗り換えでも多くの人が利用します。渋谷にさえ来てしまえばどこにでも行けるしなんでも揃うし、という状態です。このような場所にあるので、渋谷に通勤する人は大抵は電車を利用します。お金のある人でもタクシーを利用するでしょう。ですので車通勤で渋谷まで来るという人は中々いないのではないでしょうか。ネットの求人でも、車通勤可のIT系の仕事は、東京以外の場所だったり、23区外だったり千葉、神奈川寄りのところだったりします。やはり人の多い場所に車で来るというのは大変なことです。しかし、IT企業で働くと夜遅くなったりすることが普通にあるので、終電に間に合わないとなると会社に泊まることにもあるかもしれません。車通勤であればそんな心配もないので案外いいかもしれません。朝はともかく深夜ともなれば道路も多少すいているので、運転もしやすくなるかもしれません。IT起業家で生活した人はいい家に住んでいい車を買っていますが、車を買うとなれば維持費も含めてある程度お金がかかるのでそこも考えなければなりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です